2019年01月30日

3行でまとまる話を伸ばすとこうなる


長いので、3部作で。

男は踏切を前に迷っていた。

右か、左か。

どちらが正解か?!

そして、歩みを進めた。右の道へ。

蒼き看板輝くあの店へ。

きっと蒼き看板の方が、近い!!

そこからは、近年まれにみる集中力で、

一歩一歩、目指す彼の地へと。

線路の向こうはちょっと前まで、海だったとか、

西国街道の時代は、野グソOKだったんちゃうか?!

とか、歴史に思いを馳せつつ、

歩みを進め、緩やかなカーブを曲がったときに気がついた。

漏れた!ではなくて、いやホントに。漏れてない。

蒼い看板、、遠っ!!!

そう、男は、脳内の地理の誤差に気づいた。

蒼き聖地は、思ったより向こうにあると。。

正解は、、踏切の向こうの左だったのだと、はっきり悟った。。

しかし、、もう、戻ることは叶わない。。

ただ、行くのみ。

そこから先は若干、意識が飛びまして、

結論から言うと、無事にピットイン&リリース。

降りてきたザワザワ感から解放され、晴れやかな表情で、

蒼き聖地を後にしました。

あ、ドリンクも買ってね。

三行でまとめると、

う○こしてぇ。。

ロー○ンあったよね。。

遠っ!!!

ということでした。


んで、スッキリしたワタシは、

気づけば結構遠くに来ていて、

歩いて戻るの面倒に感じ始めてました。

さて、どうするか。。。

そうだ、気になってたもう一個の場所にも、行ってみよう。

スッキリしたし。

しかし、この行動がさらなるピンチを、、、

長いので、さらに続きます。

posted by akita at 12:12| 日記