2019年03月19日

科学的にいこうぜ


たまには、真面目なネタも、

超珍しいですけどね。

本業は、はりきゅうマッサージ師ですのでね。

昨夜、某国営放送で、はりについての番組をやってました。

内容は、2月の放送した番組の抜粋のようですが、

再度放送があるのは、きっと反響があったからでしょう。


鍼の番組があると、FBなどで同業の方々がザワついて、

ワタシもついつい気になります。

某国営放送の番組は、

科学的な視点で鍼に迫る。というスタンスが、

一貫してテーマになってる気がします。

過去もなんどかテーマが鍼だったのですが、

ブレてない。というのが好感が持てますね。

番組の感想はさておき、

未だに謎の多い鍼の世界ですが、

こういった形で、一般に知られるのはいいことだと思います。

あくまで、科学的に。

特に、ストレスホルモンとの関係っていうのは、

ワタシも常々興味があるので、

これからさらに解明されることを期待!

うっかりすると、TVやメディアだと、

科学的根拠の薄いことを、大々的に取り上げて、

我々も踊らされて、、ということが多い気がします。

科学的根拠をベースに考える。というのは、大事だと思います。

もちろん、科学がすべてではないですけどね。


鍼の世界の面白さに、光が当たる。

1人の鍼灸師としても、これから期待してます。

あ、書いてみたけど、そんなに真面目な話でも無かったなぁ。。

ははは、、地が出るねぇ。。

そんな3月後半。


posted by akita at 10:47| 日記